Johnson A Family Company

窓ガラス&網戸掃除の時短テクニック

部屋の中でも面積が広く、存在感のある窓辺。それなのに窓ガラスや網戸などの掃除は、なぜか後回しにしてしまいがちです。ふと気づけば、驚くほど汚れが溜まってしまうことも…。でも大丈夫!掃除のコツやポイントさえおさえておけば、窓ガラスや網戸は意外と簡単にキレイにすることができます。ここではその基本ルールと時短の技をご紹介しましょう。
ちょっと待った!
窓掃除をするのは曇りの日が正解
カラリと晴れた日にしたくなる窓掃除ですが、実は曇りの日にするのが向いています。太陽光が窓に反射しないので、汚れを確認しやすいのがその理由。また、雨が降った翌日などの湿気が高い日も、汚れがゆるんで取りやすくなるのでおすすめです。
掃除の手順は?
網戸窓ガラスサッシ
窓まわりの中で一番汚れているのは実は網戸。その汚れは車の排気ガス、土ホコリ、鳥のフンや花粉などさまざまです。そのままにしているとカーテンが黒ずんだり、風通しが悪くなったりということも。窓まわりの掃除はまずホコリが舞いやすい網戸から始め、窓ガラス、サッシの順で進めていきましょう。網戸や窓ガラスは汚れのひどい外側の面から先に、作業は上から下へ進むのがポイントです。

STEP1 網戸

さっそく、掃除スタート!
泥汚れやホコリがこびりついた網戸はいきなり拭かず、掃除機であらかじめゴミを吸い取っておくとあとがスムーズ。このとき網戸の外面に新聞紙を貼付け片側を塞ぐと、掃除機の吸引力が増してゴミなどが吸い込みやすくなります。そしてここから先は「スクラビングバブル 網戸ワイパー」の出番。網戸に専用シートを密着させ、縦横に拭くだけで網目の汚れまですっきりキレイに落とせます。洗剤付きの特殊加工シートはミクロ繊維がしつこい汚れをしっかり絡めとり、網目の奥の汚れもキャッチ。力を入れすぎると、網戸がたわんだり、破損の原因となるのでご注意を。
網戸掃除
使ったもの

網戸掃除で使ったもの 掃除機、新聞紙、スクラビングバブル網戸ワイパー

  • 価格をチェックする
  • 詳しい製品情報へ

STEP2 窓ガラス

次は窓ガラスよ!
窓ガラスの掃除は「スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー」+市販のスクイジー使いで手早くキレイに。窓ガラスに「スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー」を直接スプレーしたら、上端からスクイジーを横方向に動かして汚れを拭き取ります。スクイジーは横にスライドさせたら、1回ごとにゴム部分の汚れをぞうきんでぬぐうのがポイント。あとは同じ作業を繰り返すだけ。こうすると拭きムラを少なく、キレイに仕上がります。
窓ガラス掃除
使ったもの

窓ガラス掃除で使ったもの ぞうきん、スクイジー、スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー

  • 価格をチェックする
  • 詳しい製品情報へ

STEP3 サッシ

どんどんキレイになっていくわ!
サッシの枠や溝の汚れは、掃除機だけではなかなか取りにくいもの。吸い取れないホコリやゴミは、「スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー」で拭き取ります。先を細くした割り箸にぞうきんを当てて、かき出して取るのがおすすめです。
サッシ掃除
使ったもの

サッシ掃除で使ったもの ぞうきん、輪ゴム、掃除機、割り箸、スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー

  • 価格をチェックする
  • 詳しい製品情報へ
窓も網戸もピッカピカ!年末の大掃除に大助かりね!
PRESENT
網戸を外す手間や水に触れる必要も無し!
スクラビングバブル 網戸ワイパー

さっとひと拭きで汚れスッキリ スクラビングバブル 網戸ワイパー

つい面倒に思いがちな網戸掃除を、ラクラク簡単にしてくれる「スクラビングバブル 網戸ワイパー」。これさえあれば網戸を外したり、洗った網戸を乾かす手間はいっさいありません。冬の寒さの中、冷たい水に触れる必要が無いのも嬉しいですね。特殊ブラシが網戸の網目にしっかり入り込み、洗剤付きの専用シートが汚れを浮かせてからめとるから、網戸を拭くだけでお掃除完了!時短掃除に欠かせないアイテムです。
プレゼントに応募する(応募締切:2020年1月5日(日)まで)

窓ガラス&網戸掃除の時短テクニック

部屋の中でも面積が広く、存在感のある窓辺。それなのに窓ガラスや網戸などの掃除は、なぜか後回しにしてしまいがちです。ふと気づけば、驚くほど汚れが溜まってしまうことも…。でも大丈夫!掃除のコツやポイントさえおさえておけば、窓ガラスや網戸は意外と簡単にキレイにすることができます。ここではその基本ルールと時短の技をご紹介しましょう。
ちょっと待った!
窓掃除をするのは曇りの日が正解
カラリと晴れた日にしたくなる窓掃除ですが、実は曇りの日にするのが向いています。太陽光が窓に反射しないので、汚れを確認しやすいのがその理由。また、雨が降った翌日などの湿気が高い日も、汚れがゆるんで取りやすくなるのでおすすめです。
掃除の手順は?
窓まわりの中で一番汚れているのは実は網戸。その汚れは車の排気ガス、土ホコリ、鳥のフンや花粉などさまざまです。そのままにしているとカーテンが黒ずんだり、風通しが悪くなったりということも。窓まわりの掃除はまずホコリが舞いやすい網戸から始め、窓ガラス、サッシの順で進めていきましょう。網戸や窓ガラスは汚れのひどい外側の面から先に、作業は上から下へ進むのがポイントです。

STEP1 網戸

泥汚れやホコリがこびりついた網戸はいきなり拭かず、掃除機であらかじめゴミを吸い取っておくとあとがスムーズ。このとき網戸の外面に新聞紙を貼付け片側を塞ぐと、掃除機の吸引力が増してゴミなどが吸い込みやすくなります。そしてここから先は「スクラビングバブル 網戸ワイパー」の出番。網戸に専用シートを密着させ、縦横に拭くだけで網目の汚れまですっきりキレイに落とせます。洗剤付きの特殊加工シートはミクロ繊維がしつこい汚れをしっかり絡めとり、網目の奥の汚れもキャッチ。力を入れすぎると、網戸がたわんだり、破損の原因となるのでご注意を。
網戸掃除
使ったもの

網戸掃除で使ったもの 掃除機、新聞紙、スクラビングバブル網戸ワイパー

  • 価格をチェックする
  • 詳しい製品情報へ

STEP2 窓ガラス

窓ガラスの掃除は「スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー」+市販のスクイジー使いで手早くキレイに。窓ガラスに「スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー」を直接スプレーしたら、上端からスクイジーを横方向に動かして汚れを拭き取ります。スクイジーは横にスライドさせたら、1回ごとにゴム部分の汚れをぞうきんでぬぐうのがポイント。あとは同じ作業を繰り返すだけ。こうすると拭きムラを少なく、キレイに仕上がります。
窓ガラス掃除
使ったもの

窓ガラス掃除で使ったもの ぞうきん、スクイジー、スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー

  • 価格をチェックする
  • 詳しい製品情報へ

STEP3 サッシ

サッシの枠や溝の汚れは、掃除機だけではなかなか取りにくいもの。吸い取れないホコリやゴミは、「スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー」で拭き取ります。先を細くした割り箸にぞうきんを当てて、かき出して取るのがおすすめです。
サッシ掃除
使ったもの

サッシ掃除で使ったもの ぞうきん、輪ゴム、掃除機、割り箸、スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー

  • 価格をチェックする
  • 詳しい製品情報へ
窓も網戸もピッカピカ!年末の大掃除に大助かりね!
PRESENT

スクラビングバブル 網戸ワイパー

つい面倒に思いがちな網戸掃除を、ラクラク簡単にしてくれる「スクラビングバブル 網戸ワイパー」。これさえあれば網戸を外したり、洗った網戸を乾かす手間はいっさいありません。冬の寒さの中、冷たい水に触れる必要が無いのも嬉しいですね。特殊ブラシが網戸の網目にしっかり入り込み、洗剤付きの専用シートが汚れを浮かせてからめとるから、網戸を拭くだけでお掃除完了!時短掃除に欠かせないアイテムです。
プレゼントに応募する(応募締切:2020年1月5日(日)まで)

【こちらの記事もオススメ】

ページの先頭へ

スクラビングバブル 網戸ワイパー

スクラビングバブル 網戸ワイパー 本体

本体


スクラビングバブル 網戸ワイパー ワイパー

専用シート

スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー

スクラビングバブル 激泡ガラスクリーナー 本体

本体