Johnson A Family Company

美的生活のススメ

無理なく備えて、賢く防災。毎日と、もしもの日々を繋ぐ備蓄法

日常と非常の壁を超える“備えない防災”とは?

いつもの日常と、もしもの非常。この2つのフェイズフリー(壁)を取り払う「フェイズフリー」という考え方が注目されています。これは身の回りにあるモノやサービスを、日常時はもちろん、非常時にも役立てようという概念。普段から使っているモノがもしものときも役に立ち、いつのまにか災害にも備えていることから「備えない防災」とも呼ばれています。たとえば懐中電灯になるデスクライトや、優れた撥水性でバケツ代わりにもなるバッグなどがその一例。日常時と非日常時を区別して考えず、どのような状況でも便利に使えるモノ選びを暮らしの中に取り入れてみませんか。
「フェイズフリー」という考え方
ローリングストック

食べながら備える“ローリングストック”もおすすめ!

非常時のために欠かせない食料の備蓄。保存食を用意したものの「いつの間にか賞味期限が過ぎてしまった」、「食べてみたけど口に合わなかった」という失敗もしばしば。そこで農林水産省も推奨しているのが“ローリングストック”という備蓄法。普段食べているいつもの味、好きな食品を多めにストックして、日々使いながら、もしものときに備えるというやり方です。

何をどれだけストックすれば良い?

ローリングストックのポイントは、日常生活で消費しながら備蓄すること。つまり普段から食べたいと思うモノ、消費する頻度が高いモノ、保存期間が比較的長いモノを選ぶことが大切。普段食べ慣れた食品なら、非常時でも食が進み安心して食べられるメリットもあります。目安となる量は最低3日間、できれば7日分の水と食品を備蓄すること。どの食品を備蓄するかは家庭によって違うので、食べる機会の少なかった物などは取りやめ、ローリングストックするものを選び直すことも必要です。
缶詰 加熱不要で長持ちする缶詰。近頃は味のクオリティも高く、種類も豊富です。おつまみやご飯に合うものを日頃から探しておくのもおすすめ。野菜や果物の缶詰も重宝します。
パック入りご飯 カセットコンロとガスボンベがあれば、湯煎で温かいご飯が食べられます。沸騰したお湯の中で15分ほど温めればOK。
乾麺 パスタ、うどん、インスタントラーメンなど。中でもパスタは賞味期限が長く、主食の備蓄に最適。早く茹であがるタイプならガスの節約にも。
レトルト食品 カレー、パスタソース、スープなど。温かい料理があると満足度がアップします。
お菓子 クッキー、ビスケット、チョコレートなど。おやつも多めに買っておくと備えとして活躍。
野菜ジュースや牛乳 長期保存・常温保存ができる飲み切りタイプのものを。栄養バランスを整える力強い味方。

PICK UP ITEMS いつもの毎日も、もしものときも、心がけたい手指の清潔。

ローリングストックは食料だけでなく、日常で使う生活用品にも応用できます。アルコールを使った除菌や消毒アイテムもそのひとつ。手洗いが不十分になりやすい災害時のためにも、いつでもサッと手指の消毒ができるアルコール消毒ジェルを常に備えておくと安心です。「ファミリーガード™ 手指のアルコール消毒ジェル」はジェルタイプだから液ダレしにくく、アルコール濃度約78vol%でしっかり洗浄・消毒。ポンプタイプの250mlボトルと、防災バッグの中に入れておける携帯用の90mlボトルの2サイズです。
美的生活のススメ

無理なく備えて、賢く防災。毎日と、もしもの日々を繋ぐ備蓄法

日常と非常の壁を超える“備えない防災”とは?

いつもの日常と、もしもの非常。この2つのフェイズフリー(壁)を取り払う「フェイズフリー」という考え方が注目されています。これは身の回りにあるモノやサービスを、日常時はもちろん、非常時にも役立てようという概念。普段から使っているモノがもしものときも役に立ち、いつのまにか災害にも備えていることから「備えない防災」とも呼ばれています。たとえば懐中電灯になるデスクライトや、優れた撥水性でバケツ代わりにもなるバッグなどがその一例。日常時と非日常時を区別して考えず、どのような状況でも便利に使えるモノ選びを暮らしの中に取り入れてみませんか。
「フェイズフリー」という考え方

食べながら備える“ローリングストック”もおすすめ!

非常時のために欠かせない食料の備蓄。保存食を用意したものの「いつの間にか賞味期限が過ぎてしまった」、「食べてみたけど口に合わなかった」という失敗もしばしば。そこで農林水産省も推奨しているのが“ローリングストック”という備蓄法。普段食べているいつもの味、好きな食品を多めにストックして、日々使いながら、もしものときに備えるというやり方です。
ローリングストック

何をどれだけストックすれば良い?

ローリングストックのポイントは、日常生活で消費しながら備蓄すること。つまり普段から食べたいと思うモノ、消費する頻度が高いモノ、保存期間が比較的長いモノを選ぶことが大切。普段食べ慣れた食品なら、非常時でも食が進み安心して食べられるメリットもあります。目安となる量は最低3日間、できれば7日分の水と食品を備蓄すること。どの食品を備蓄するかは家庭によって違うので、食べる機会の少なかった物などは取りやめ、ローリングストックするものを選び直すことも必要です。
缶詰 加熱不要で長持ちする缶詰。近頃は味のクオリティも高く、種類も豊富です。おつまみやご飯に合うものを日頃から探しておくのもおすすめ。野菜や果物の缶詰も重宝します。
パック入りご飯 カセットコンロとガスボンベがあれば、湯煎で温かいご飯が食べられます。沸騰したお湯の中で15分ほど温めればOK。
乾麺 パスタ、うどん、インスタントラーメンなど。中でもパスタは賞味期限が長く、主食の備蓄に最適。早く茹であがるタイプならガスの節約にも。
レトルト食品 カレー、パスタソース、スープなど。温かい料理があると満足度がアップします。
お菓子 クッキー、ビスケット、チョコレートなど。おやつも多めに買っておくと備えとして活躍。
野菜ジュースや牛乳 長期保存・常温保存ができる飲み切りタイプのものを。栄養バランスを整える力強い味方。

PICK UP ITEMS いつもの毎日も、もしものときも、心がけたい手指の清潔。

ローリングストックは食料だけでなく、日常で使う生活用品にも応用できます。アルコールを使った除菌や消毒アイテムもそのひとつ。手洗いが不十分になりやすい災害時のためにも、いつでもサッと手指の消毒ができるアルコール消毒ジェルを常に備えておくと安心です。「ファミリーガード™ 手指のアルコール消毒ジェル」はジェルタイプだから液ダレしにくく、アルコール濃度約78vol%でしっかり洗浄・消毒。ポンプタイプの250mlボトルと、防災バッグの中に入れておける携帯用の90mlボトルの2サイズです。
ファミリーガード™ 手指のアルコール消毒ジェル
  • 価格をチェックする
  • 詳しい製品情報へ

【こちらの記事もオススメ】

ページの先頭へ

ファミリーガード™ 手指のアルコール消毒ジェル

ファミリーガード手指のアルコール消毒ジェル250mL

ファミリーガード™ 手指のアルコール消毒ジェル250mL


ファミリーガード手指のアルコール消毒ジェル携帯用90mL

ファミリーガード™ 手指のアルコール消毒ジェル携帯用90mL